アコムマスターカード徹底ナビ

まずは3秒診断。アコムマスターカードは匿名で5項目入力するだけ。

sindan
sindan-2

審査回答期間は最短30分。いますぐ借りられます!

ac-btn

こんな人にこそ「アコムマスターカード」

konnahitoni

btn-2

アコムマスターカードのいいトコロ Best3

1

 

2

 

3

 

カードローンとクレジットカードの両方の良さを備えている、それがアコムマスターカードなんです!!
それでも審査が通るか不安な人は、とりあえずカード発行可能か判断をしてくれる
「3秒診断」をトライしてみてはどうでしょう?↓↓↓

btn-2

他にもあるぞ!アコムマスターカードのいいトコロ

point-iroiro

 

家族や会社にもバレないアコムマスターカードのキャシング

kokoga

カードの受け取りは?郵送?
キャシングカードやクレジットカードなどは、web手続きでもお近くのむじんくんで受け取ることができます。契約書などが自宅に送られることもありません。

kokoga

初めての時には勤務先に電話がかかってくる?
在籍確認の電話は必ずかかってきますが、アコムだと名乗ることはありません。気になるのであれば、適当な保険会社や勧誘の電話がきそうなところの名前で電話をしてもらえば大丈夫です。
また、在籍確認だけなので、本人が出る必要もありません。「〇〇は席を外しております。」という回答でもOKなのです。

kokoga

明細書などはweb閲覧に
最初の契約の時に、明細書を自宅に郵送するか、web閲覧にするかが選べます。自宅に送ってこられたくない方は迷わすweb閲覧を選びましょう。

 

kokoga

返済期日は必ず守ろう!でも、間に合わないときはフリーコールを!
キャシングやリボ払いは月々一定額を返済していきます。万が一、月々の返済が遅れるようなことが発生した場合、自宅に督促状などが送られてしまいます。
どうしても返済期日に間に合わない・・そんな時は事前に連絡・相談すれば、督促状などを止めることもできるので、まずはフリーコールに電話をしましょう!!

アコムマスターカードで実績を作れば、銀行系クレジットカードもokに!

消費者金融系のカードで クレジットカードが作れるのは、今や、アコムマスターカードのみ!
武富士、プロミス、アイフル、すべてクレジットカードのサービスはなくなってしまいました。

  • 銀行系のクレジットカードで審査に落ちた方
  • 勤続年数が少なく、勤め先が安定していない方
  • 借入額やショッピング額の支払い延滞の履歴が残っている方

chance

そんな方は、まずは1枚クレジットカードを作り、利用実績と信頼を築くことが大切です。アコムマスターカードなら、最短即日発行で国際ブランドのMasterCardが手に入り、利用実績を積むことができます。

そして、この利用実績を作ることで、近い将来、銀行系のクレジットカードも作ることができるのです。利用実績を積むなら、今がチャンスです。

 

 

アコムマスターカードは恥ずかしい・・

アコムマスターカードをお店で使うのは恥ずかしい・・・!?
いえいえ実は、アコムマスターカードは、あの大手ライフカードのマスターカードとデザインと一緒なのです。
カードを見ただけでアコムマスターカードか、ライフカードかは区別はつきません。
カードのデザインを心配している方は安心してくださいね。

三菱UFJファイナンシャルグループだから安心

そんなうまい話がある訳ない・・・ アコムは消費者金融でしょ? ・・・そう思われる方もいるでしょう。
でもアコムは三菱UFJファイナンシャルグループ一部上場企業なので安定感は抜群なんです。
そんなアコムだからこそ出来たカードローン&クレジットカードの一体型アコムマスターカードです。

btn-2

クレジットカードをつくるなら
今人気のアコムマスターカードは、キャッシングの会社として有名なアコムで作ることの出来るクレジットカードです。他のクレジットカードと比べて、審査が厳しくはないっていうところが良いところなんですよ。学生とかフリーターや、主婦でもパートをしているような人だと大丈夫です。他には、派遣社員とか自営業の人など、他だと審査にとおりにくい人でも簡単に作れます。 クレジットカードとしても使えるし、キャッシングもできるので、1枚持っておくといいクレジットカードはアコムマスターカードじゃないでしょうか。

 

アコムマスターカードは便利に活用できます
人気のアコムマスターカードには、アコムのメリットとマスターカードのメリットが一緒になっていますよ。アコムの方では、急なキャッシングにも対応していますし、マスターカードでは、世界中どこでも使えるということがありますよね。
キャッシングの金利もクレジットカードのキャッシングにしては、金利が低くなっているんですよ。普通は13%以上はかかりますけど、アコムマスターカードだと、4.7~18.0%程度になっているので、キャッシングの多い人でも便利に使えると思いますよ。
アコムだと簡単にカードが作れますよね。その感覚で、マスターカードの機能をつけるような感じでイメージして下さい。クレジットカードは欲しいけど、中々、審査がね・・・と言う人にも向いていると思いますよ。

アコムマスターカードの審査内容をまとめました。

アコムマスターカードは審査が柔軟と評判

「アコム」といえば、キャシングやカードローンをイメージする人が多いかと思いますが、「アコムマスターカード」は、そのキャシングやカードローンにクレジット機能をプラスしたカードです。今ちょっとだけお金が足りない!この期日までにどうしてもまとまったお金を準備しなくてはいけない!

そんな時に便利なのがキャッシングやカードローンですが、普段のお買い物の支払いもコレ一枚でできたたらうれしですよね。そんなうれしいカードが「アコムマスターカード」です。

しかもショッピングの最高限度額は300万円まで、手数料率と実質年率は10.0%から14.6%です。その上、クレジットカードの機能はあのMasuterCard提供だからとっても安心ですね。カードを持つには審査がありますが、アコムマスターカードはこの審査が柔軟なのも特徴です。「私でも大丈夫かな?」という人でも割りとスムーズに通ると評判です。

アコムマスターカードの作成手順「最短編」

アコムマスターカードを作成するには、手順があります。今回は、なるべく早くカードを手にしたい人向けの「むじんくん」を利用した最短法をご紹介しますね。まず、事前にアコムのホームページの申込画面に、自分の情報を入力していきます。

入力内容は名前や住所などの基本的なものから、家賃や住宅ローンの状況、収入を含めた勤務先についてなどです。それから、ここからが重要です。他社からの借り入れがないかどうかなどです。
あとは、審査結果の通知や内容確認の連絡先などを選んだらほぼ終了です。

最短30分で希望の連絡先に審査結果が入ります。審査に通過したらカードは即日発行です。むじんくんまで受け取りに行けば、もうカードは手元です。

アコムマスターカードの具体的な審査内容

アコムマスターカードは比較的審査が柔軟と言われていますが、具体的な審査内容はどういったものになるのでしょうか?アコムクレジットカードの申込みに限らず、クレジットカード会社は、その人に返済能力があるかどうかを見極めます。会社としては貸しても返してもらえなくては貸したくないのは当たり前ですよね。そのためまずは氏名や住所などの個人を特定できる情報が必要です。

そして返済能力があるかどうかを知るための勤務先や収入などの情報も重要です。その他は、他社で借り入れをしていないかどうかです。他社で借り入れして返済していない履歴があれば、返済能力がないとみなされて審査に通るのは難しくなります。逆に言えば、主婦や学生などの安定した収入のない人でも、返済能力があると判断されれば、審査に通ります。このように、会社側からみて、返済能力のある信用のおける人かどうかが真の審査の内容となります。

アコムマスターカードの審査基準は?

アコムマスターカードに申し込みをした場合に、必ず審査があります。その人は信用できる返済能力のある人物かをみているのです。会社側からすると、融資しても返済してもらわなくてはいけないので、まずは身元がはっきりしていることが重要です。ホームページなどから申し込む場合などは、入力ミスに気をつけてくださいね。ここで間違った情報を記入してしまったことで審査に通らなくなってはもったいないです。

また勤務先の状況や収入などから返済能力をみられます。同時に借り入れ希望枠や金融業界の共有している情報などを総合して審査します。審査の厳密な基準について私達は知ることができませんが、法律や各社の独自の基準を設けているようです。自分が審査に通りそうかを簡単に診断できる方法があります。アコムのホームページ画面から「3秒診断」できるので、是非お試しください。

アコムマスターカードの仮審査はたったの3秒

アコムマスターカードは、審査がゆるいと言われていますが、それでも心配な場合には、事前に仮審査を受けることができるので、是非試してみてください。アコムのホームページに「3秒診断」があるので、クリックするとすぐに診断ページに移ります。

診断に必要な情報は、年齢と性別と独身か既婚か、そして他社の借入の件数と金額を入力するのみです。たったこれだけで終了なんですよ。名前や住所など個人を特定する情報は全く入力する必要はないので、構えることなく気軽に試してみるのにオススメです。入力して診断結果が出るまでに1秒とかかりません。「◯ご融資可能と思われます」という画面が出たら、申込可能です。

このあと入力する情報をもとに本格的な審査に入ることになりますが、ちょっと不安な方は、この仮審査からはじめてみてはいかがですか?

アコムマスターカードの審査方法

アコムマスターカードに申し込んだら、さっそく審査に入ります。入力した氏名、住所、旧姓、生年月日、性別、独身か既婚か、メールアドレスといった基本情報に、住所、電話番号、住居に関する内容から家族構成など自宅情報、そして勤務先の情報と勤務状況などを審査します。実際に居住している実在の人物か、本当に勤務しているかなどの調査もされます。勤務先に電話をして、在籍確認をしますが、「アコム」と名乗ることはありません。

また不在で自分自身が電話にでることができなくても大丈夫です。そして他社の借入状況と希望限度額を参考にしながら、個人信用情報を照会して判断します。個人信用情報で複数の債務がないかや延滞していないかがわかります。これらを総合的に審査しますが、通過してもしなくても連絡は来ます。連絡方法は、携帯、自宅、勤務先から選べますので、人に知られたくない時は携帯を選択するといいですね。

アコムマスターカードの審査時間

アコムマスターカードに申し込んだら審査を経て担当者から連絡が来ます。この時間は最短で30分くらいです。ホームページの申込画面から申請した場合は24時間受付けとはいえ、審査は人が行うので、申込の時間によっては翌日になってしまいます。最短で手に入れるには、ホームページの審査入力画面から必要事項を入力します。

審査結果はだいたい30分で出ますが、必要書類を14時までに提出してさらに30分間は提出書類の確認作業の時間と考えてください。確認が終わると即発行です。なので急いでいる場合、最短1時間ちょっとで手に入るアコムマスターカードの審査時間はとても魅力的ですね。逆に、平日の14時を過ぎてしまった場合や土日祝日に申し込んだ場合には、むじんくんの利用が便利です。必要書類を準備して行けば、9時から21時まで審査や確認を行ってくれるので、お急ぎの方はこちらが便利ですね。

アコムマスターカードの審査には電話確認がある

アコムマスターカードに申込みをすると、必ず在籍確認の電話があります。本当にその企業で働いている実在の人物かを調べているのです。その人が返済能力があるのかどうかは、審査において最重要と言っても良い情報なので、アコムマスターカードに限らず、ほぼすべての消費者金融が行っていることと思ってください。在籍確認は、本当にその職場にいる人ということが確認できれば良いので、確認の電話がかかってきて時に席にいなくても大丈夫です。

電話に出た職場の人が外出していることを告げてくれればそれでOK。自分が出た場合は、生年月日と住所を聞かれるだけです。しかも電話の主は、「アコムです」とは名乗らず個人名でかけてくるので、周りに申込みを知られる心配はないので安心してください。

アコムマスターカードの審査は甘い?

アコムマスターカードの審査は甘いといわれていますが、本当でしょうか。他社のクレジットカードに申込みをして審査落ちしたけれど、アコムマスターカードは通過できたという話はよく耳にします。これだけ聞くと一見審査が甘いように感じますが、実際には審査方法が違うだけのようです。審査の時に、その人の信用情報を調べます。

その人が過去に多重債務を抱えていたり、延滞していなかったかです。そのような過去があると審査落ちになりやすくなります。けれどもアコムは他社ほど、この過去を重要視せず、現在の返済能力に重点を置いて審査しているという特徴があります。そのため、他社では落ちたのに、アコムマスターカードは通過した!となるわけです。その代わりに、現在の収入が安定しているかを調べるために、在籍確認は必ずあります。

アコムマスターカードの審査はブラックな人でもOK?

クレジットカードが持ちたいけれど、ブラックな私は審査落ちするかも・・・と心配な人でもアコムマスターカードなら通過しやすいという評判です。よくアコムマスターカードは審査が甘いと言われていますが、他社と重要視するポイントが少し違うようです。クレジットカード会社は一般的に、その人の過去の信用情報を調べます。そこで、いわゆる「ブラック」とか「事故」という記録があると、厳しい審査結果がでることになります。

けれども「ブラック」「事故」と記録されていても、アコムマスターカードでは通過することは少なくありません。アコムマスターカードは消費者金融業なので、「ブラック」かどうかより、「きちんと返済してくれるか」が最重要です。そのため現在安定収入があれば、十分アコムマスターカードの審査を通過可能性があると思ってください。

アコムマスターカードで審査落ちするパターン

審査が通りやすいといわれているアコムマスターカードですが、それでも審査落ちする人はいます。どんな人が審査落ちしてしまうかというと、まず返済能力に疑問のある人です。年収なら200万に達していない人や転職して間もない人などです。また安定した職業とは言いがたい日雇いや水商売の人も難しくなります。また、過去の信用情報に甘いとはいえ、事故の内容に深刻な問題があったり、現在も債務を抱えている場合も厳しいでしょう。

生活保護を受けている場合も該当します。このようなパターンは審査落ちする可能性が高くなりますが、諦めないでください。アコムのキャッシング専用のACカードを申し込みすることで、半年後にはアコムマスターカードに格上げすることができるのです。ただし、この半年間に実績を作っておかなくては信用は得られません。

毎月数万程度金融機関からお金をおろして買い物し、期日までにきっちり返済することが大事です。最初からアコムマスターカードがかなりハードル高いと思う人であれば、まずはこのアコムACカードから始めることをおすすめします。

アコムマスターカードの審査結果が来たら

アコムマスターカードの審査の結果は電話かメールで受け取ることになります。アコムマスターカードの申み方法は、郵送・店頭窓口・電話・パソコン・携帯・むじんくんからです。それぞれメリットは違いますが、アコムマスターカードの人気の理由のひとつに簡単なのにスピード発行という点がよく挙げられているので、パソコンを利用する人が多いようです。

パソコンで必要事項を入力したり、必要な書類をアップするだけで、誰にも顔を合わせることなく手続きすることが出来る上、審査の結果通知もメールなので、話をすることもなく大変便利です。審査に通過したという連絡を受けたら、最短でアコムマスターカードを手にする方法としては、むじんくんです。むじんくんに出向く方法は、単に早くアコムマスターカードが手に入るだけでなく、郵送物が自宅に届くこともなく、家族に知られる心配がないというメリットがあります。

また、カードが発行されたらその場で併設のアコムATMを利用することが出来るほか、クレジットカードを利用してさっそく買い物に走ることが出来ます。ただしここで有頂天になって使い過ぎないようにしてください。必ず計画的に、そして返済できる範囲にとどめるように心がけてください。

アコムマスターカードは審査が緩いから学生にピッタリのクレジットカード

アコムマスターカードは、審査が緩いから学生が最初に持つのにピッタリのクレジットカードです。学生だって親の作ったファミリーカードでなく、自分の裁量で使える自分のカードを持ちたいもの。でもその為には最低限必要な条件を満たしていないと審査には通りません。まず学生でも20歳以上であることが条件になります。

比較的時給が高く安定感のあるアルバイト先なら通りやすくなりますが、逆に単発や日雇いなどの不安定な働き方をしていたり、アルバイト自体をしていない場合は、審査が通りにくくなるので気をつけてください。でも返済能力あるということを満たしていれば、高確率でアコムマスターカードを手にすることが出来ます。キャッシングはもちろん、クレジット機能もついているので、学生生活をより充実させることが出来るはずです。

また即日発行なので、急な海外旅行などの時にも手続が間に合い、活用することができますね。ただし、調子に乗って沢山使いすぎてしまってはいけません。これからの人生(信用情報)に傷がつかない範囲で利用してください。